懐かしい色味を出してくれるフィルム「FUJICOLOR 100」【フィルム紹介・作例】

カメラ
スポンサーリンク

FUJICOLOR100

今回はFUJICOLOR 100をご紹介させていただきます。

FUJICOLOR 100はFUJIFILMから出ているカラーネガフィルムです。
おそらく誰でも一度は見たことがあるかもしれない、比較的手に入れやすいフィルムとなります。

フィルム初心者の方であれば、初めて使うフィルムとしてオススメです。

FUJICOLOR 100の作例

今回のお供はピッカリコニカ(KONICA C35 EF)です。

 

ピッカリコニカはマニュアルフォーカスなので、慣れるまでには少し時間がかかりますが、複雑な操作も必要ないので、とても使いやすいカメラです!

ピッカリコニカについてはこちらの記事でも紹介しているので、よかったら読んでみていただけると嬉しいです。

【ピッカリコニカ】初心者がKONICA C35 EFで撮ってみました【作例】
最近ポートレート撮影にドハマりしてしまい、SONYのα7iiを購入したり、単焦点のレンズを買い漁ったり、週末は撮影会に参加したりしています。 そんな感じですっかりカメラの沼にハマったわけですが、また新たに購入してしまったものがあります。 ...

撮影ロケーション①:大船フラワーセンター

撮影したのは5月上旬、この季節は薔薇が見頃ということで、バラ園がある大船フラワーセンターへ行ってみました。

 

撮影ロケーション②:横浜

別日に余った分で横浜を撮影してみました。

 

まとめ

ということで、今回はFUJICOLOR 100で色々な写真を撮ってみました。

ベーシックなフィルムですが、ISO感度が100なので暗いところではあまり使えませんが、ネオン街などでは夜でも使えると思います。

ぜひ試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました