海外ドラマで簡単英会話勉強!初心者向け5つのオススメドラマを紹介!

トリビア
ばつさん

参考書で英語を勉強するのも飽きたなあ・・・。

なんか手軽に英語を勉強できる方法はないかな?

と思っている方におススメの勉強方法を教えちゃいます!

今は英会話を手軽に勉強できる方法として「海外ドラマ」が注目されていますね。

Netflixなどで海外ドラマをみると、字幕や音声をストリーミング中に英語から日本語に切り替えられたりと、便利な機能があって、簡単に英語が勉強できます!

参考書を読みながら英語を勉強するのに飽きてしまったら、海外ドラマで英語を勉強しませんか?

実際に海外ドラマを使って英語解説をしているので、よかったらこちらも合わせて見てみてください!

海外ドラマシリーズ
海外ドラマのトリビア こちらのシリーズは、海外ドラマ好きな方にオススメ! 海外ドラマでのトリビアなど、普通に見ていてもあまり気づかない点などを紹介しています! ゴシップガール フレンズ ...
スポンサーリンク

海外ドラマで英語を学ぶメリット

もちろん参考書を読みながらの勉強方法も正解です。

しかし、ずっと本を読みながら勉強していると、集中力が途切れてしまう事がありますよね。

そんな時は、気分転換に海外ドラマを見るのがおすすめです!

海外ドラマで英語を勉強することによって、こんなメリットがあります。

楽しみながら無理なく続けられる。
手軽に楽しめる。
・参考書には出てこない日常の英会話を学べる。
発音が自然と身につく。
・英語だけではなく英語圏の文化を学べる。

まず一番のメリットは無理なく続けられること。

何事においても継続することは大事ですが、海外ドラマを見て英語を勉強することはストーリーを楽しみながら、無理なく続けられることができます。

また、参考書特有のお堅い英文ではなく、リアルで使われている生きた英語を学ぶことができるのです!

海外ドラマではスラングなどもよくつかわれているため、日常会話ならではのリアルの会話を聞くことができます!
そして、英語音声で見ることによってネイティブの発音も同時に勉強できるのです!

そしてなんと言っても海外ドラマで学べるのは英語だけではないのです!

見ているドラマの舞台、例えばアメリカのドラマだったらアメリカの文化も英語と一緒に学ぶことができるのです!

海外ドラマで英語を学ぶという事は、一石二鳥どころか一石五鳥にもなります!

海外ドラマを使ったオススメの勉強方法

海外ドラマでどのように勉強するのかというと、いたってシンプルなステップです。

 

英語音声+日本語字幕で見てストーリーを理解する。
②ストーリーを理解したら、英語音声+英語字幕で見る。
③理解できないところがあれば、日本語に切り替える。
④2~3を繰り返す。
ばつさん

そんな簡単にいいやがって!

と言われそうですが、とりあえずお試しでやってみてください!

 

まずはストーリーを理解するために、最初の一回は一度通しでエピソード一話分を見ましょう。

ある程度ストーリーを理解したら、次は英語音声と英語字幕で見ます。
ストーリーを理解しているので、言葉は理解できなくても何が起こっているかは理解できるかと思います。

英語音声、英語字幕にしたら、まずは簡単なフレーズから覚えていきましょう。

これだったら話せそう!」と思うフレーズがあれば、一度音声をしっかり聞いて、字幕を口に出しながら読んでみるのが効果的です。

また、気になったフレーズがあればどんどんメモをしていきましょう!

メモには「どのシリーズ」の「どのエピソード」のセリフ/フレーズ、と記載しておくと、あとで見返す時に便利です。

こんな感じで

英語:It’s just some guy I work with.
字幕:職場の同僚なの。
※「フレンズ」のシーズン1第一話より

メモしたセリフで分からない単語があれば、辞書やネットで調べて、さらにメモに書き込んでいきます。

長いセリフが難しいようであれば、まずは簡単そうな短いフレーズから慣れていきましょう
口に出して真似してみることが肝心です。

「1エピソード10フレーズ覚えるぞ!」と1話ごとのゴールを決めて勉強してみるのもいいかもしれません!

覚えられたフレーズが増えてきたら自然と単語が身につくのでどんどん長い文章にチャレンジしてみてください!

「大体理解できる!」レベルになったら英語音声のみで見てみましょう!

 

暇な人。

何より重要なのが続けること!無理せず自分のペースで頑張りましょう!

英語勉強におススメなドラマ5つ

 

ばつさん

海外ドラマで勉強してみたいけど、何を見ればいいか分からない・・・

という方に「聞き取りやすい」「分かりやすい」そしてなにより「面白い」オススメの海外ドラマを紹介いたします!

最後におまけもあるので見てみてくださいね。

オススメ① フレンズ

オススメ度:★★★★★
1エピソード大体20分
全10シーズン(1シーズン24話)※完結済全236話

まず一番に紹介するのが王道中の王道「フレンズ」です!

1990年代のマンハッタンが舞台のこの大ヒットコメディでは、仕事、私生活、恋愛の落とし穴を避けながら、20代前後の6人が愉快な事件を繰り広げる。

(Netflixより引用)

一話が大体20分程度のエピソードなので手軽に見れるところがポイントです。

個性的なキャラが多く「こいつらまじで駄弁ってるだけだな」と思うくらい日常を描いているドラマなので、リアルで使える英語フレーズを多く学べます。

そして何よりのオススメポイントが「面白い」という点です!

私も何回見返したか分からないくらい見ているシリーズです。
飽きずに楽しめる一押しのオススメドラマです!

私のブログでも「フレンズ」で学ぶ英語解説の記事を公開しているので、こちらもあわせて見てみてください!

404 NOT FOUND | 暇仕事

 

オススメ② ブルックリン・ナインナイン

オススメ度:★★★★★
1エピソード大体20分
2019年9月時点で全6シーズン(日本で放映されているのは全5シーズン)

次に紹介するのが個人的は一番好きな海外ドラマ「ブルックリンナインナイン」です!

頭は切れるが中身は子どもの刑事ジェイク・ペラルタが勤務する分署に、堅物の署長が赴任する。その規則厳守の新管理体制に、ジェイクのお気楽生活、危うし?!

(Netflixより引用)

ブルックリンナインナインは中毒性のあるドラマで、一度見始めたら止まらなくなる面白すぎるシリーズです。

比較的聞き取りやすい英語で話すキャラが多いので発音を学ぶにはとても参考になります。

こちらもフレンズと同じく1話が20分程度で、基本的には一話完結なので時間があるときにさらっと見れて初心者にはかなりオススメのドラマになっています。

こちらもブログで英語解説の記事を載せています。

ブルックリン99で学ぶ英語フレーズ①「Bring in the Johns」【意味と例文】
海外ドラマ「ブルックリン・ナインナイン」の字幕じゃ伝わらない英語解説「Bring in the Johns」

 

オススメ③ ビッグバン・セオリー ギークな僕らの恋愛法則

オススメ度:★★★★☆
1エピソード大体20分
全12シーズン(1シーズン17~24話)※完結済全279話

次にオススメするのがまたまたシットコム、日本にもファンが多い「ビッグバンセオリー」です。

物理学者のレナードとシェルドンは、オタク仲間のハワードとラージといつも一緒。でも向かいに女優志望のペニーが越してきて、超ギークな世界に新風が吹き荒れる。

(Netflixより引用)

ビッグバンセオリーは面白さは先のドラマには負けていませんが、頭のいいキャラクターが頭のよさそうな発言(専門用語など)をするシーンが多く見られるため、聞き取りやすさでいうと少し初心者には難しいかもしれません。

しかし、中にはおバカなキャラクター(ペニー)もいて、難しい発言は一切言わないので、参考フレーズに不足はありません!

また、ラージというキャラはインディアンアクセントで英語を話すので、普段とは違うアクセントをリスニングしたい方にはオススメです!

こちらも同じくさくっと見れるタイプなので、移動中などみるのにうってつけです。

 

オススメ④ ザッツ70’sショー

オススメ度:★★★★☆
1エピソード大体20分
全8シーズン(1シーズン22~27話)※完結済全200話

こちらもまたまたシットコム、「ザッツ70’sショー」です!
前3つのシリーズとは登場人物の年齢層が若干下がっているのが特徴です。

郊外に住む10代の仲間たちが地下室に集ってはロックを聞いたりドラッグをやったり…。独特のグルーヴが感じられる70年代レトロを存分に楽しめる番組。

(Netflixより引用)

学生のキャラクターがメインなので、学校や友達同士で使える英語のフレーズを多く学ぶことができます!

登場人物のキャラクタータイプが幅広いので、性格によった話し方のクセなどを観察するにはうってつけのシリーズです。また、こちらにも交換留学生のフェズというキャラがいて、アメリカンなアクセントだけではなく、違うアクセントも聞くことができます!(フェズは出身地を隠しているみたいですが、アルゼンチンからのようです。)

またドラマの雰囲気はどのシリーズよりもレトロ感があって、新鮮で面白いです!

 

オススメ⑤ ゴシップガール

オススメ度:★★★☆☆
1エピソード大体40分
全6シーズン(1シーズン10~25話)※完結済全121話

最後に紹介するのが「ゴシップガール」!

こちらは女子向けのオススメになります。

ニューヨークの超セレブな高校生グループの生活を描いたドラマ。何をしても許されるスーパーリッチな若者たちの奔放ぶりが、匿名ブロガーの声を通して語られる。

(Netflixより引用)

こちらも日本にファンの多いシリーズになりますね。

私が初めて全シーズンを制覇した海外ドラマがゴシップガールでした。

こちらは内容的には女子向けのシリーズで、一話の長さも40分くらいと結構長いのでオススメ度は下がっていますが、「面白さ」と「聞きやすさ」は他のシリーズに負けていません!

ゴシップガールのパンチの聞いたメールや、喧嘩の際に出る捨てセリフなんかは、実際に使ってみたいと思うフレーズばかりです。

ただ、他に紹介したシリーズと比べて過激なシーンなんかが多いため、電車で見るのは気をつけた方がいいかもしれませんね(笑)

 

おまけ: ル・ポールのドラァグ・レース

オススメ度:★★★☆☆
1エピソード大体40~60分
2019年9月時点11シーズン(145話)

こちらは個人的にオススメしたいシリーズ「ル・ポールのドラァグレース」です(ドラマではありません)。
ドラマではないことと、日常で使えるフレーズを学べるかどうかは保証ができないので、おまけとさせていただきました(笑)

ドラァグ・スーパースターの称号と賞金をかけて、クイーン達が過激に美しく真剣勝負。エミー賞に輝いた本作のホストは、ドラァグ界のゴッドマザー、ル・ポール。

(Netflixから引用)

こちらのシリーズは最大15名のドラァグクイーンたちが集まり、その中で一番のドラァグスーパースターを決める番組です。

もちろん言語は英語で、面白いシリーズなのは間違いないです。

ただ、英語初心者向けではありません。

クイーンたちは世界中から集められてくるので、英語が不得意だったり、アクセントがあったりと発音が聞き取りずらいところがあります。

英語上級者で、さらに自分を追い込みたい方にはオススメのシリーズです!

 

まとめ

海外ドラマで英語を学ぶことは、もともとドラマが好きな人はもちろん、ドラマはあんまり見ないけど、英語を学べるなら見てみようかなーと思っている方におススメの勉強方法です。

あくまでも無理せず続けることが大事です。

「(字幕を)読むだけ」や「(音声を)聞くだけ」の勉強方法は効率的ではありません

呼んで書く」そして「聞いて言う」を繰り返す事で、徐々に英語が身近なものになっていくと思います。

自分から積極的に英語をアウトプットして、効率的に英語を学びましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました